ニキビでやってはいけないこと

大事なお出かけの時になぜかニキビができて
とっても気になる。

 

赤く腫れているので目立ってしまっているので
ついつい潰してしまえ!ってやってしまったりしませんか。

 

ニキビでやってはいけないこと

 

 

下手に潰してしまうとバイ菌が入ってしまい
かえって化膿することがあるので自分でしない方が
いいですよ跡も残ることもあるので大変です。

 

 

ニキビがひどい場合は、お医者さんで見てもらいましょう。

 

 

ニキビの原因は皮脂が多く出ているからと
洗顔でゴシゴシ洗ったりしてはいけません
ニキビに刺激をあたえてはいけません。
皮脂を取りすぎると肌が乾燥してしまいます。

 

乾燥はニキビに良くないのです。

 

皮脂は外部からの刺激を防いでくれる効果も
ありますので皮脂を取りすぎると毛穴からバイ菌や
汚れなどが入り肌トラブルの原因となります。

 

 

そのような時はお化粧も控えめにし肌に刺激を与えない
ようにしましょう。

 

トップページへ